ブログ

2017年05月27日

《修理事例》タイヤの内減り

みなさんこんにちは。   今日も天気に恵まれた一日でした。 明日の天気も良さそうです。 荒尾市にお住まいのお客様の話では、明日はお孫さんの通う小学校の運動会だそうで、場所取りも一筋縄ではいかないと大変そうでした。 私には何もできませんが、ぜひベストプレイスが確保できるよう祈っています。   さて、今週末もそんな行事でのお出掛けや家族や友達とドライブを楽しく終えていただきたいので、出先でのトラブルに見舞われないようにお出掛け前の車のチェックをお勧めいたします。   ということで、前回の修理事例に引き続きタイヤネタで一つご紹介。   本来であれば、タイヤは地面との接地面がほぼ均一に摩耗していくものですが、タイヤ空気圧の管理状態や足回りの状態が悪いと偏った摩耗をしてしまいます。 また、ワゴン車など背が高い車になると横揺れ時にタイヤの外側に負担が大きくなるので外側の摩耗が激しいなど構造上の特性もあります。 なので、そんなワゴン車でもほぼ均一な摩耗になるように外側が強いワゴン(RV)用のタイヤも販売されています。   では早速タイヤをチェック! あっ。。。 残念なほど偏った減り方をしています。     しかもこのタイヤは先ほど話したワゴン車に有りがちの外減りではなく内減り。 外側はまだ大丈夫って感じなのですが、内側になるにつれて酷い状態で最内はワイヤーが出る寸前といった感じでした。 こうなるといつタイヤが破裂(バースト)してもおかしくはありません。遠出する前に気づいて良かったです。   今回の場合だと足回りに異常を抱えている可能性もありますが、それはまた別のお話でご紹介します。 今回お伝えしたかったのは、お客様がご自身でできる簡単な確認点検としてタイヤの内側のチェックもお忘れなくということです。   タイヤが直進状態だと外側は簡単に目につくので気づきやすいのですが、内側は見落としがちです。 フロントタイヤであれば、ハンドルを左右どちらかに切った状態にしてあげると普段は見えないタイヤの内側も良く見えます。 リアタイヤであればリアバンパー側からタイヤを覗きこんで確認してみてください。   それでは楽しい週末をお過ごしください。   当店は、第2・4日曜日は営業しております。ということで明日の日曜日は元気に営業しております!     オーナーズショップツカモト 住所 〒836-0004 福岡県大牟田市大字手鎌355-2 TEL 0944-57-0128 営業時間 9:00〜18:00 定休日 第1・3・5の日曜日および祝日 アクセス 西鉄銀水駅より徒歩3分 当店Facebookはこちらから http://bit.ly/29IwjPB

2017年05月26日

《修理事例》タイヤ内部の損傷

みなさんこんんちは。   人間の場合、捻挫や骨折などの怪我または病気などでも腫れたりして医者に診察してもらうことがあります。   では車の場合はどうでしょうか? 車が腫れるって何よ?ボディをぶつけて凹む事はあっても腫れることはないでしょ。 そんな風に思っていませんか? 確かにボディに関してはそうですが、タイヤなどのゴム製品に関してはそうでもないんですよ。   今回はそんな事例をご紹介します。   早速ですが腫れたタイヤがこちら!     ね、ぽっこり腫れてるでしょ(笑)   外から見た感じは傷もなく、なんで腫れてるの?って感じです。   でも「まぁ見た目に傷もないし大丈夫でしょう」っていう判断はご勘弁ください。   タイヤがこうなってたら交換です。   これは強い衝撃がタイヤに加わった時にタイヤ内部に損傷を受けている時の状態なんです。   なので、タイヤを外して中を覗いてみると。     はい、しっかりと傷があるのが分かります。   タイヤのゴム層には間にワイヤーが入っているのですが、それが切れた部分ができた状態です。 つまり支えになるワイヤがなくなったために外側にぽっこり腫れてしまうわけです。   というわけで、もちろん強度も落ちますので、そのまま使っていると危険なんですね。 これは空いた穴をふさぐパンク修理とはわけが違うので、残念ながらどんなにタイヤが新しくても交換するしかありません。   大きなタイヤになればなるほど値段も高くなるので、精神的にもお財布的もダメージが大きくなります。   無駄な出費を避けるためにも、無理な運転や荒っぽい運転はやめましょう。   とは言え、タイヤは消耗品です。必ず交換時期はやってきます。 タイヤ交換ではくとも劣化や摩耗状態、空気圧点検だけのご利用もお気軽にお申し付けください。       オーナーズショップツカモト 住所 〒836-0004 福岡県大牟田市大字手鎌355-2 TEL 0944-57-0128 営業時間 9:00〜18:00 定休日 第1・3・5の日曜日および祝日 アクセス…

2017年05月25日

美味しいフルーツのジュレをいただきました。

みなさんこんにちは。   昨日の雨とはうって変って本日は晴天なり。でした。   そんな日は冷やして美味しいフルーツのジュレが体に沁みます。   いや、本当に沁みているのは、これがお客様からの差し入れというところです。   K様のお心遣いに感謝です。ありがとうございました!   おかげで火照った体も癒されました。   まぁしかし古い私は「ジュレ」というと、つい料理などで使われるものをイメージしてしまいますね。   「フルーツのジュレ」という言葉に馴染みがないため、つい「フルーツゼリー」と言ってしまいます(笑)   実際に食べてみると、昔馴染みのフルーツゼリーよりフルーツたっぷりで、ゼリーだったところが柔らかく滑らかな気がしました。   これがフルーツゼリーとは違ったフルーツジュレの高級感なのかなと。   今回を機にしっかりと「フルーツのジュレ」をインプットしましたよ。     スイーツのご相談は得意ではありませんが、お車のご相談ならお任せください!     オーナーズショップツカモト 住所 〒836-0004 福岡県大牟田市大字手鎌355-2 TEL 0944-57-0128 営業時間 9:00〜18:00 定休日 第1・3・5の日曜日および祝日 アクセス 西鉄銀水駅より徒歩3分 当店Facebookはこちらから http://bit.ly/29IwjPB

2017年05月18日

路面状況にはご注意ください

みなさんこんにちは。   日に日に暑くなっている気がしますがいかがお過ごしでしょうか?   運転中はエアコンが必要になってきましたね。   と言う事は、エアコン入れたら冷風が出ない!なんてトラブルが増える季節となったということです。   そんなトラブルにも対応致しますのでご遠慮なくお申し付けください。   さて、そんな今日はエアコンのトラブルについてとなりそうなところですが、その話はまた次回にしまして別ネタで(笑)     お店のそばの川沿いで遭遇しました。     はい、亀さんです。 この時期になると程良くお見かけします。 川べりを必死こいて登ってきたところか川に戻ろうとしたところなのか定かではありませんが、体力の限界にきたのか路上にたたずんでいました。   微妙に路面に溶け込んだ色合いで、運転してたら見落としそうです。 亀の甲羅がどれほどの重量に耐えられるのか知りませんが、車に踏まれたらアウトでしょう。 踏まれた亀さんも可哀想ですが、ドライバーも気分がいいものではありません。 さもすると、踏んだ時にハンドルをとられて車ごと川へダイブという大惨事にもなりかねません。   運転中は前方、後方、左右の確認など方々に注意が必要ですが、路面状況の注意もお忘れなく。 亀でなくてもその他動物や物、または道路の陥没など様々なダメージの要因が落ちている場合がありますので。   今はドライブも気持ちのいいシーズンです。楽しいドライブのまま終われるようにスピードはほどほどに安全運転を心掛けていきましょう。   ちなみに亀さんには川に帰っていただきました。 必死こいて登ってきたばかりだったのなら努力を無に還すようで悪い気もしますが、踏まれて死んでしまうよりマシでしょう。     オーナーズショップツカモト 住所 〒836-0004 福岡県大牟田市大字手鎌355-2 TEL 0944-57-0128 営業時間 9:00〜18:00 定休日 第1・3・5の日曜日および祝日 アクセス 西鉄銀水駅より徒歩3分 当店Facebookはこちらから http://bit.ly/29IwjPB

2017年05月16日

ハイブリッド車の整はディーラーでしかできないと思っていませんか?

みなさんこんにちは。   今や世の中に溢れんばかりのハイブリッドカー(HV) 少し前までは、HV車を選ぶとなるとトヨタのプリウスかホンダのインサイトかなんて状態でしたが、今では各メーカーからいろんな車種が登場して選び放題になってきました。 そのうちすべての車がハイブリッドタイプのグレードを持つようになるのでは?とそんな勢いです。   ではメンテナンスするお店はどうでしょうか?   ハイブリッドカーだからディーラーでしか整備できない ハイブリッドカーだけど知り合いの車屋で整備しても大丈夫だろう そんなふうに思っていませんか? その考えはどちらも半分正解で半分間違いですよ。   エンジンとモーターを併用するちょっと特殊な車だからディーラーじゃないとメンテナンスできないと思っているお客様も多いようですが、そういうわけではないんです。 しかし、どこのお店でも誰でも安全確実に整備できるというわけでもないです。 ちゃんと勉強した整備士がいるかどうかです。そんな整備士がいればディーラー以外の整備工場でもハイブリッドカーの整備や修理ができるんです。     当店の場合でいうと、福岡県整備振興会(FAS)主催のハイブリッド整備士認定資格講習を受講してもらい確実に正しい知識を身につけてもらっていますので安心してお任せください。 講習期間中に受けた座学や実車を使った実技などがお客様の大切なお車のトラブル対応に役立っています。     正しい知識を身につけないまま整備や修理をしていると、直すどころがさらに別のトラブルまで引き越す可能性があります。 また整備士自身も感電など危険な目に合う可能性もあります。       お車に関するお悩みトラブルなどございましたらお気軽にお問合せ下さい。     オーナーズショップツカモト 住所 〒836-0004 福岡県大牟田市大字手鎌355-2 TEL 0944-57-0128 営業時間 9:00〜18:00 定休日 第1・3・5の日曜日および祝日 アクセス 西鉄銀水駅より徒歩3分 当店Facebookはこちらから http://bit.ly/29IwjPB