ブログ

IMG_8509
2020年05月02日

FASエコキャンペーンの当選おめでとうございました♪

3月に当店のお客様からFASエコキャンペーンの特等当選者が出てましたが 昨年度最後の抽選でも3等QUOカード3,000円分もお二人の当選者が出ました!   新型コロナウイルス関連の暗い話題が多いですが、嬉しいお知らせをお届けできてよかったです。 これは福岡県整備振興会(FAS)加盟店で法定点検を受けていただいたお客様に応募資格があります。 今期も引き続きFASエコキャンペーンが実施されています。 応募期限は来年3月末までとなっています。   法定点検のご用命はぜひ当店に! ご予約お待ちしています♪ 次の当選者は貴方かもしれませんよ~     オーナーズショップツカモト 住所 〒836-0004 福岡県大牟田市大字手鎌355-2 TEL 0944-57-0128 営業時間 9:00〜18:00 定休日 第1・3・5の日曜日および祝日 アクセス 西鉄銀水駅より徒歩3分 当店Facebookはこちらから http://bit.ly/29IwjPB

2020年04月01日

新型コロナウイルスには困り果ててますが、有効な対策って何でしょう?

4月に入りましたが、世界中で拡大している新型コロナウイルスのニュースは終息を迎えそうにありませんねぇ   世界中の一般生活から経済活動まで様々な影響を及ぼしています。   ニュース当初は、車屋の当店にはあまり影響がないかと思っていたところでしたが、考えが甘かったようです。。。   さて、とにもかくにもまずは新型コロナウイルスにかからないように予防することが大切なわけですが、何が有効なんでしょうかね。   ネット上ではいろんな対策に賛否両論があったりで、何を信用してよいものやらといった人も多いのでは?   私もその一人です。   そんな中、世界に比べ日本での感染拡大状況が緩やかなのも事実で、それが何故なのか?についても色々と話題になっているようです。   私自身も何が正解かは分かりませんが、新型コロナに関わらずウイルス系を体内に入れないような予防、仮に入っても耐えれる体力が必要なのかと思います。   ということで、やっぱり手洗いうがい、健康的な食生活を心掛けようと思っているところです。   あとはできるだけ環境に気を付けようと思うところです。   その環境ですが、自宅や会社以外にも車の中というのもあります。   室内用というのはドラッグストア等で色々な商品が店頭に並んでいますが、車内用となると見ないのではないでしょうか。   車には、家庭用商品では部屋の広さが違いすぎて使えません。(車内は狭いためかなり時間をおかないと具合が悪くなる可能性があります)   またスプレータイプは効果が瞬間的で持続性がないため車には不向きといわれています。   そこで、今日は車内の環境改善アイテムをご紹介させていただきます。   家庭用で人気の「クレベリン」の車両用です。   こちらは車内の除菌、消臭を目的とし適度な配合と持続力があります。     上記のような物質の性質を変化させてウイルスや菌の機能を低下させる効果があります。     お値段もセダンタイプまでは税込み2,640円、ワゴン・SUVタイプで税込み3,960円とお手頃です。   また今月は、車検や一年点検との同時依頼なら上記のクレベリン施工通常価格から50%OFFでご利用いただけます。   クレベリン施工、車検、点検など当店のご利用をお待ちしています。   ※クレベリンは医薬品・医療機器ではありません。       オーナーズショップツカモト 住所 〒836-0004 福岡県大牟田市大字手鎌355-2 TEL 0944-57-0128 営業時間…

20200303
2020年03月03日

国土交通省より発表された「自動車検査証の有効期間を伸長」の注意点について

例年に比べて、ひな祭りの話題を聞かないように思う今日この頃。 ご家庭にひな壇は飾られましたか? うちには元々ありませんので飾れません。   さて、本題です。   新型コロナウイルス感染拡大を防止するため、国土交通省から先月の2月28日に「自動車検査証の有効期間を伸長」が発表されました。 (やっぱり新型コロナネタ。。。でもユーザーさんに関係することなので)   正式文書は画像または国土交通省のHP参照   これは、車検の満了日が平成32年(令和2年)3月31日までになっている車は、4月30日に伸長(延長)することができますよってこと。 つまり車検を受けるのは4月30日までに受ければ良いですよということです。   3月車検の人は、おっ!車検が来月に延びたラッキー♪みたいな感じにもなりますが、本対策の趣旨は感染拡大防止策であることをご理解願います。   どういう感染拡大防止なのかというと、3月は車検や登録台数も多く、陸運局も混雑するため、混雑による感染拡大を防止する策ということのようです。   この防止策に意味があると思うかどうかは個人の見解にお任せします(笑)   とにかく、感染症対策として3月末日までに車検がくる車は4月中に車検を受けても良いことになりました。   ただし、注意点もあります。 ここ大事ですよ!   読むのが苦手な人のためにズバッと結論から ☆3月31日までに車検が来る車は、4月30日に車検日を伸ばすことができるが、現自賠責の終期は要確認。 ☆車検伸長の適用を受けた場合は、次回車検日がこれまでと変わり4月30日となる。 ☆車検伸長の適用を受ける場合は、新しい自賠責の終期も要確認。   結論だけじゃよくわからんという方は下記もご一読ください。   まずは現自賠責保険の終期です。 例えば、車検証の満了日記載が平成32年3月3日とある車の場合。 自賠責の終期がいつなのか確認が必要です。 概ね車検満了日の一か月後というのが多いのですが、稀に車検満了日と同日ないしは一カ月未満という場合があります。 車自体は4月末まで手続きなしにそのまま乗ることができるのですが、自賠責保険は終期が来たら終わりです。 そのため、車検を受ける際は自賠責保険の終期に遡って継続契約をする必要があります。   それじゃ自賠責の保健期間が切れてる間の事故はどうなるの思うところですが、自賠責保険にも今回は災害特別処置というのが適用されることになっています。 車検満了日を越えて、さらに自賠責保険の終期を越えて、事故を起こした場合は災害特別処置に則って手続きをすれば自賠責保険からの対応が可能となります。 以上のことから、自賠責の終期の確認が必要です。 ちなみに、この災害特別処置に該当して自賠責保険を作成すると、保険料の支払いは4月末日(車検を受ける時)まで待ってもらうことができますが、発生事故に対する支払いが発生する場合は保険料の支払いを済ませる必要があります。   次に、車検満了日が伸びた車ですが、次回車検満了日がどうなるのか気になりませんか? これは、有効期間の伸長を適用して車検を受けた自動車は、2年後(軽以外の貨物車は1年後)の4月30日になります。   満了日が変わった扱いなので4月20日に車検を受けても、4月30日が満了日になります。   ということは、新しい自賠責保険の終期も4月30日以上ついていなければならないということです。 なので、車検有効期限の伸長を利用する場合は、自賠責保険も通常の24カ月ではなく25カ月で作成する可能性がでてきます。   さて、私のつたない説明でお分かりいただけたか疑問は残りますが、あくまでも感染拡大防止対策なので、ユーザーが金銭的に得するとかそういうことではないということです。   最後まで読んでくださった方におまけの情報として、4月始期から自賠責保険料がお安くなっています。(たいしたおまけ情報じゃなくてすみません。。。)…

20200227
2020年02月27日

おおむたプレミアム商品券とおおむたくらし応援券は2020年3月末日までです。

新型コロナウイルスのニュースから目が離せない今日この頃ですが、忘れてしまうと損をするので注意してほしいのがこちら。   昨年発売されました「おおむたプレミアム商品券」と「おおむたくらし応援券」です! 2020年の3月末日までの使用期限となっています。   昨年までは、プレミアム商品券が1月末日までとなっていましたので、今回は期限が伸びています。   そんな商品券が財布や引き出しに眠っていませんか?   放っておくと本当にただの紙切れになってしまいますよ~   各券は使えるお店が決まっていますので、使用できる登録店の確認は大牟田商工会議所のHPからご確認いただけます。   もちろん当店では、両方の券がお使いいただけます。   車検代や、点検代、修理代のほか車両購入にもお使いいただけますよ!       オーナーズショップツカモト 住所 〒836-0004 福岡県大牟田市大字手鎌355-2 TEL 0944-57-0128 営業時間 9:00〜18:00 定休日 第1・3・5の日曜日および祝日 アクセス 西鉄銀水駅より徒歩3分 当店Facebookはこちらから http://bit.ly/29IwjPB

20191004-04
2019年10月04日

《修理事例》ハイブリッドシステムチェックが点灯したということで

30系プリウスをご使用のお客様からハイブリッドシステムチェックのガイダンスが出たと連絡があり、お預かりしました。 果たして何が原因でしょうか?ということでさっそく診断開始   残念ながらハイブリッドバッテリーが終わってしまってました。   走行17万キロを超えてましたので、そんな気はしていましたがお客様にとっては嫌な的中でした。   お客様にバッテリーの状態、整備内容をご説明し、リビルト品や中古品を方法もありますが、まだ乗るつもりということでしたので今回は新品のハイブリッドバッテリーへ交換。   いきなりですですが、取り外したHVバッテリーです。     HVバッテリーが載っていないと寂しい限りです。 作業中の写真を撮り忘れたのがもっと寂しいですが。。。     こちらが新品のバッテリーです。 もちろん付随する部品は付いていないので、組換えになります。   元通りに戻して作業完了。   当店は、講習を受けてハイブリッド整備認定工場になっているので、このような整備にも対応できます。       このような認定を受けるための講習があるのは、作業に危険を伴うからです。 ネットで何でも買える時代ですが、自分で出来る事と出来ない事は見極めることをお勧めします。   ネットで買えないものを失いかねませんので。   ちなみにこちらは講習会での写真。 通常、こんなにバラした修理は行いません。 講習会ならでは?です。 昔のインサイトのHVバッテリーは小型でした。(性能はともかく)   今回の修理はバッテリー交換という結末でしたが、そうでない場合もありますので、ちゃんと原因を究明する意味でもハイブリッド車の点検や修理はハイブリッド整備認定工場にお任せることをお勧めします。   当店では、大牟田プレミアム商品券、おおむたくらし応援券でのお支払いがご利用いただけます。 また、PAYPAYでのキャッシュレス決済5%還元もご利用いただけます。(PAYPAYはお客様によって決済上限額が異なります) クレジットカード決済に関しては現在申請中ですので、もうしばらくお待ちください。   オーナーズショップツカモト 住所 〒836-0004 福岡県大牟田市大字手鎌355-2 TEL 0944-57-0128 営業時間 9:00〜18:00 定休日 第1・3・5の日曜日および祝日 アクセス 西鉄銀水駅より徒歩3分 当店Facebookはこちらから http://bit.ly/29IwjPB