修理事例

2021年11月24日

《修理事例》テールランプの点灯が不安定ということで

当たり所が悪かったという経験をした方も多いはず。 今回はそんな当たり所が悪かった事例です。   後ろをぶつけました!でも大したことなくて良かったです。 ただテールランプの調子がおかしくなったんで見てくださいとご来店     確かに見た感じはそうでもなさそうですね。 傷を気にしなければそのまま乗れるレベルです。 ただ、テールランプの作動は確かに安定しません。 ということでリアバンパーを外してみたら     やってました(^▽^;) ぶつけた個所の裏辺りに固定してあったテールランプにつながる配線が破損していました。 嵌りが悪くなって通電不良が起きたため、点灯が安定しなかったようです。   問題なのはこの車両側から出ている配線。 部品を調べたら、カプラー(割れた部品)のみの供給が行われていない。。。 ということは配線丸ごと交換、しかもこの配線は車体の前方まで繋がってる なので丸ごと交換となると面倒な作業になりますし、お客様の修理代にも関わってきます( ;∀;) おいおいと思っていましたが、今回は運よく中古のカプラーが見つかり、バンパー側は配線丸ごとでも安かったので安価な修理代で済みました。 傷や凹みは気にしないということで、これにて修理完了(^o^)丿   ぶつけると思いのほか修理代が掛かる事態もありますので、無駄な出費を避けるためにも運転にはご注意ください     オーナーズショップツカモト 住所 〒836-0004 福岡県大牟田市大字手鎌355-2 TEL 0944-57-0128 営業時間  9:00〜18:00 定休日 日曜日および祝日 アクセス 西鉄銀水駅より徒歩3分 当店Facebookはこちらから http://bit.ly/29IwjPB

2021年10月13日

《修理事例》走行中に変な音がし出したということで

走行中に変な音がし出したそうで、それから車の調子も悪くなり、どうにか家までは帰ってこれた状態ですと提携している保証会社からの入電。   自社からの販売車輌ではなく、他店で購入のお客様の車両でした。   当店としては、車両情報や履歴もなく、電話の内容だけでは何とも言えないので、とりあえず受け入れることに。   提携の保証会社からの修理依頼は初めてでした(^▽^;)   お客様からお話を聞くと、最近買ったばかりで中古車保証にも入ったのだが、遠方から購入したので現状ではそこまで持っていくこともできない。   保証会社に電話したら、近場の当店を案内されたので助かったと。   当店もインターネットを通じた遠方への車両の販売などあるので、そういうことねと納得。   診断の結果、CVTの不良ということで、まずは保証会社へ説明とお見積りを提示。   加入した保証内容の範囲なら問題なしですが、範囲外なら全額自己負担や一部負担の可能性もあるところ。   今回は保証範囲内という返事が返ってきたので、修理内容を含めその旨をお客様にご説明し正式な修理依頼となりました。   保証会社手配のCVTが届いたところで、早速エンジンとCVTを降ろします。       部品はすべて保証会社が手配するので当店で準備したり、お客様持込みでの作業などはできませんのであしからず。   ちなみに、当店は認証工場なので今回のようなエンジンの脱着やCVTの交換作業ができます。   どこでもできるわけじゃないので、依頼する時はご注意ください。   それにしても加入する時はちょっと高いと感じる保証も、いざ使う時がくると一発で保証料を取り戻しますね。   故障が無いに越したことはありませんが、10年近く経てば何が壊れても不思議ではないですからねぇ   オーナーズショップツカモト 住所 〒836-0004 福岡県大牟田市大字手鎌355-2 TEL 0944-57-0128 営業時間  9:00〜18:00 定休日 日曜日および祝日 アクセス 西鉄銀水駅より徒歩3分 当店Facebookはこちらから http://bit.ly/29IwjPB

2021年10月08日

《修理事例》シートクリーニング

今回はパッと見は問題ないシートのクリーニングをご紹介   御覧の通りそんなに汚れた感じもなく、これなら中古車で並んでても気になるレベルではないでしょう。 でも車のシートは知らないうちに汚れが蓄積していきます。   クリーニングで吸い上げたシートの汚れがこちら 僕が思ってた以上に汚れてました(^▽^;)   で作業完了後がこちら   写真では違いがわからない?(;’∀’)   明かな汚れやシミがないと成果が分かりづらいのもシートクリーニングなんですよ(; ・`д・´)     オーナーズショップツカモト 住所 〒836-0004 福岡県大牟田市大字手鎌355-2 TEL 0944-57-0128 営業時間  9:00〜18:00 定休日 日曜日および祝日 アクセス 西鉄銀水駅より徒歩3分 当店Facebookはこちらから http://bit.ly/29IwjPB

2021年09月29日

≪修理事例≫ヘッドライトを綺麗にリフレッシュ

最近の車のヘッドライトレンズは良くくすんできます。   ライトレンズが汚れていると車も一気に古く見えてしまします。   逆にライトが綺麗だと見栄えもグッと良くなります。 写真はH26年式のN-WGNです。新車から7年経過した状態   レンズ表面のだけならかなり綺麗に復活できますよ(^^♪   レンズの内側のひび割れや深い傷はどうすることもできませんけどね(;^ω^)   ちなみに、コンパウンドで磨くだけなら安価で結構きれいになりますよ。   ただし磨くだけだと汚れ戻りも早いです。   なのでうちでは少し金額は上がりますが、持続性がでるように仕上げにトップコートを施工します。   最初の磨きだけ業者に頼んで、あとは自分で定期的な磨き作業を行うのも手ですね。   DIYで挑戦するなら量販店で販売しているレンズコートなどを使って頑張ってください。   ライトレンズが曇るとライト自体が暗くなので、安全のためにもライトレンズは綺麗にしておきましょう   オーナーズショップツカモト 住所 〒836-0004 福岡県大牟田市大字手鎌355-2 TEL 0944-57-0128 営業時間  9:00〜18:00 定休日 日曜日および祝日 アクセス 西鉄銀水駅より徒歩3分 当店Facebookはこちらから http://bit.ly/29IwjPB

2021年09月04日

≪修理事例≫バッテリー交換

エンジンを掛けるのに必要になるもののひとつが電気   この電気はバッテリーに蓄えられています。   なのでバッテリーの中に電気が溜まっていないとエンジンはかかりません。   ということで、多くの人が経験済であろうバッテリー上がりによるエンジン始動不能   バッテリーを外から見ただけでは、状態の良し悪しは分かりにくく、普通にエンジンが掛かっているからまだ大丈夫だろうと思いがちです。   近くのコンビニまでお買い物、帰ろうとエンジンを掛けるが掛からない。。。家を出る時は普通だったのに。。。   最近のバッテリーはそんなパターンも多いです。   そんな感じで今回のバッテリー交換   こちらは点検窓が付いているタイプのバッテリーで、写真には写せてませんでしたが窓を見る限り緑色(良好の色)でした。 いざテスターで点検してみるとセル不良の結果。   テスト結果は他のパターンもありますが、バッテリー上がりというのはとにかく電気がバッテリーに貯まってないよってことですし、点検窓も正確ってわけではありません。   また、バッテリーに電気が貯まっていないのが、バッテリーのせいだけとは限りません。   電気を作るオルタネーターが悪くなっていれば、そもそも貯めるため電気がないわけですからバッテリーが空になって当然の話と言うことになります。   なので、僕たちはバッテリー交換の時は発電状態もちゃんと確認しています。   自分でバッテリー替えたけど、またすぐにバッテリー上がりを起こしなんて場合は、発電不良の可能性があります。   一度バッテリー上がりを起こしたバッテリーは性能がガクンと落ちるので、車屋さんでちゃんとした点検をしてからのバッテリー交換をお勧めします。   以前の車はエンジンの掛かりが悪い、重いなどあれっ?て思うような状態を感じやすかったのですが、最近のバッテリーはそれも感じにくくなっているので、たまにはバッテリーの点検も行うことをおすすめします。   オーナーズショップツカモト 住所 〒836-0004 福岡県大牟田市大字手鎌355-2 TEL 0944-57-0128 営業時間  9:00〜18:00 定休日 日曜日および祝日 アクセス 西鉄銀水駅より徒歩3分 当店Facebookはこちらから http://bit.ly/29IwjPB