ブログ

2016年11月19日

シュシュットブラでヘッドライトの曇りを綺麗に復活

洗車しただけでは綺麗にならないヘッドライトの黄ばみや曇り。 コンパウンドで磨きあげて綺麗にしたのにすぐに元に戻ってしまう。   そんなお悩みはありませんか?   ヘッドライトは車の顔です。 ライトが綺麗になるだけでも見栄えがグッと良くなります。 またヘッドライトの光量も上がるので、夜道を明るく照らすようになります。   当店の施工ではこれまでのようなコンパウンドを使った研磨はしないので必要以上にライト表面を傷めることがありません。 専用の洗浄剤で黄ばみを落としたあと、専用のクリーナーを用いて最後にコーティングを行います。 そのため、ライト磨きでは付けることができなかった施工保証も1年付いてます。 もし再発したとしても期間中であれば責任をもって再施工いたします。   また曇り出す前の綺麗なうちからヘッドライトのメンテナンスとして施工されると、新車時の輝きを持続させることができます。   左右ライト基本施工料金 軽自動車  8,640円~ 普通車  10,800円~ 高級車  12,960円~ ※ヘッドライトの状態、形状により別途料金が必要となる場合がございます。         オーナーズショップツカモト 住所 〒836-0004 福岡県大牟田市大字手鎌355-2 TEL 0944-57-0128 営業時間 9:00〜18:00 定休日 第1・3・5の日曜日および祝日 アクセス 西鉄銀水駅より徒歩3分 当店Facebookはこちらから http://bit.ly/29IwjPB

2016年11月15日

先進技術車両研修会へ参加してきました

みなさんこんにちは。   どんどん進化する安全装備や環境性能向上装備ですが、整備する側もその進化についていかないといけませんので、機会があるごとに研修会等に参加し勉強しています。 車屋さんも日々勉強なんですよ。   今回の研修会は整備振興会加盟店主催で、加盟店だから参加できるメリットです。 有料なんですがそれだけの価値があり意味のある研修会です。   さて、そんな今回のお題は ・アイドルストップ/充電制御システム ・被害軽減ブレーキ でした。   最近の自動車は、排出CO2の削減と燃料消費の抑制に寄与するアイドリングストップ機能が標準化してきました。被害軽減ブレーキもここ数年で徐々に増えてきています。 そして採用されだしてから以降もその進化は進んでいます。またトラブル事例も出てくるようになりました。 ということで、進化の過程を振り返り現行車の主流を把握しておきます。   今後トラブルが発生した時にどのタイプでも対応しないといけないので結構大変なんです。 そして、記憶は薄れるものなので、定期的に反復した勉強をすることも整備ミスを防ぐ方法です。 さらに、実際に起こっている事例の情報を頭に入れることで、ミスの防止や原因究明のスピードアップにつながります。   これからもお客様のお役に立てるよう精進いたします。     オーナーズショップツカモト 住所 〒836-0004 福岡県大牟田市大字手鎌355-2 TEL 0944-57-0128 営業時間 9:00〜18:00 定休日 第1・3・5の日曜日および祝日 アクセス 西鉄銀水駅より徒歩3分 当店Facebookはこちらから http://bit.ly/29IwjPB

2016年11月14日

転ばぬ先の杖。タイヤもここまでくると限界です

みなさんこんにちは。 本日は雨模様の大牟田市ですが、いかがお過ごしでしょうか?   さて、自動車を運転していて雨天時に気になる個所はボディーやガラスの水弾きですが、見た目だけではなくこちらも注意してください。     はい、タイヤでございます。 溝もなくなり、タイヤ内のワイヤーまで出ています。 溝が無くなれば、濡れた路面でのタイヤのスリップ率は高くなります。 ブレーキの効きも悪くなります。 結果、事故の確率も高くなります。 それこそ他者への迷惑と不要な出費も発生し、まったくもっていいことはありません。 また、溝があるから大丈夫とも言い切れません。 タイヤはゴム製品なので、年数とともに劣化が進んでいます。 ゴムが硬化すれば、やはり滑る確率は高くなりますし、タイヤ表面がはがれてバースト(タイヤの破裂)なんて事態も起こります。   限界まで使わずに、そこそこのタイミングでの交換をお勧めします。 必要以上に早いタイミングでタイヤ交換をお勧めする事はありませんので、気になる方は当店にお立ち寄りください。 無料でタイヤチェックいたします。       オーナーズショップツカモト 住所 〒836-0004 福岡県大牟田市大字手鎌355-2 TEL 0944-57-0128 営業時間 9:00〜18:00 定休日 第1・3・5の日曜日および祝日 アクセス 西鉄銀水駅より徒歩3分 当店Facebookはこちらから http://bit.ly/29IwjPB

2016年11月02日

空気入れのジョイント

みなさんこんにちは。 タイヤの空気圧管理はしてますか? ほとんどの人は、ガソリンスタンドや車屋さんで何かのついでに調整してもらっているかと思います。 適正な空気圧を保つことで、燃費やタイヤの摩耗状態が良くなります。 最近してないなと思った方はぜひ調整することをお勧めします。   さて、今日は空気の入れ口に注目してみます。 まずはこちらをご覧ください。   キラリと光るホイールです。 エアバルブも目立たないようにデザインしてあります。 キャップを取るとこんな感じです。 ここから空気を入れるわけですが・・・   バルブの回りが邪魔して、空気が入れられません。。。   そんな時に使うのがこのジョイントです。 エアバルブの口に取り付けて、空気の入れ口を手前にしてあげます。 これでバッチリ空気も入れられます。   普段のメンテナンスで自分で空気を入れることはないと思いますが、最近は応急パンク修理キット搭載の自動車も増えているのでパンクした時は自分で入れるかもしれません。 社外ホイールに変えている場合は、修理キットに付属のコンプレッサーがそのまま使用できるか確認しておいた方がいいですよ。     オーナーズショップツカモト 住所 〒836-0004 福岡県大牟田市大字手鎌355-2 TEL 0944-57-0128 営業時間 9:00〜18:00 定休日 第1・3・5の日曜日および祝日 アクセス 西鉄銀水駅より徒歩3分 当店Facebookはこちらから http://bit.ly/29IwjPB

2016年11月01日

パンク修理液の有効期限は確認してますか?

みなさんこんにちは。   今日はスペアのあれこれのうちの一つをご紹介します。   お出掛け先でパンクして困ったことはありませんか?   スペアタイヤに交換したら空気が抜けていた。 スペアタイヤが載っていない。 交換するための工具が載っていない。など   途中で立ち往生なんて事になったら、せっかくのドライブも台無しですね。   また最近の車では使い方が分からないという事例もあります。 近年発売されている自動車にはスペアタイヤが付いていない事をご存知でしょうか。 スペアタイヤはオプション設定となり、標準装備としてスペアタイヤの変わりに応急パンク修理キットなるものが装備されています。     スペアタイヤより軽いため、車体の軽量化=燃費向上にも一役かっているようです。 また、この応急パンク修理キットを使えばスペアタイヤに交換するより体力を使わずに走行可能になるメリットもあります。 使い方を覚えれば、体力に自信のない女性や高齢者でも作業可能です。 ということで、この使い方が分からない(聞いたけど覚えていない)となるのです。 その他、タイヤ側面の損傷など応急キットで対応できないパンクの場合は助けを呼ぶしかないといった困った場面です。   そんな時は当店にご連絡ください。お近くであればスピーディーに駆けつけます。   また注意点として、スペアタイヤの場合は使用しなければ定期的に空気を入れておく程度のメンテナンスだけですが、応急パンク修理キットの場合は、パンク修理液に有効期限(使用期限)が設けてあるので、時期が来れば交換しておく必要があります。 いざという時に使い物にならないのでは、載せている意味もありませんからね。     ユーザー車検や代行車検では見落とされがちですが、当店では車検や点検の際にスペアタイヤの空気圧調整を行っていますし、修理液の期限の確認も行っていますので、万が一の際も安心です。 もちろん自動車購入の際には、その車がスペアタイヤか応急修理キット搭載の車かの説明もしております。     オーナーズショップツカモト 住所 〒836-0004 福岡県大牟田市大字手鎌355-2 TEL 0944-57-0128 営業時間 9:00〜18:00 定休日 第1・3・5の日曜日および祝日 アクセス 西鉄銀水駅より徒歩3分 当店Facebookはこちらから http://bit.ly/29IwjPB

お問い合わせはこちらから

営業時間:9:00〜18:00
定休日:第1・3・5の日曜日および祝日